便秘オリゴ糖ガイド

便秘に悩んでいる人におすすめのオリゴ糖の凄さを知ろう!

オリゴ糖には、腸内環境を整え便秘を改善する優れた効き目があります。

 

その便秘解消の秘訣は、オリゴ糖が持つ腸内の善玉菌を増やす働きにあります。

 

便秘の原因とは

便秘の女性

 

女性に多いと言われる辛い便秘は慢性的になりやすいので、自分の便秘の原因を知り、早めに対策を講じることが大切です。

 

便秘になる原因はいくつかありますが、生活習慣やストレスの他に、腸内環境が悪化することがあります。

 

植物繊維の摂取が不足すると、腸内の善玉菌が減少してしまう結果、蠕動運動が低下し便秘を引き起こします。

 

善玉菌の減少は腸内細菌のバランスを崩し、身体にダメージを与えますが、オリゴ糖は善玉菌を増やし腸内環境を最適に保つ役割をしてくれます。

 

善玉菌は腸内の消化や吸収の働きを高めてくれるので、善玉菌を増やすことは便秘解消に欠かすことができません。

 

善玉菌は、免疫力を高めたり悪玉菌の増殖も抑えてくれるので、病気にかかるリスクも減らしてくれるメリットがあります。

 

オリゴ糖が持つ働き

オリゴ糖は小腸では吸収されずに、大腸まで届いて腸内細菌のバランスを整えてくれる特徴があります。

 

腸内細菌は便を出す働きをする蠕動運動を促すので、便秘解消のために腸内細菌のバランスを整えるのはとても大切なことです。

 

またオリゴ糖は、便秘解消の効果がある善玉菌の一種ビフィズス菌を増やしてくれます。

 

オリゴ糖を取り入れることでなぜ善玉菌が増えるのかというと、それはオリゴ糖が善玉菌のエサになるからなのです。

 

そのため、オリゴ糖が腸内に届くと善玉菌が増え悪玉菌が減少しやすい環境が整えられます。

 

オリゴ糖は便をやわらかくする働きもしてくれるので、便秘が解消されやすくなります。

 

オリゴ糖を取り入れ便秘を解消しよう

善玉菌

慢性的な便秘に悩まされている方は、ついつい下剤に頼りがちになってしまいます。

 

下剤は薬によって腸を動かし排便させるもので、常に下剤に頼っていると腸機能が低下し自然な排便ができなくなります。

 

下剤は根本的に便秘を治すものではなく一時的な効果しかありませんが、オリゴ糖は腸内環境を整え便秘になりにくい体質に改善してくれるのです。

 

下剤による排便ではなく、自然なお通じを毎日実感したいという方はオリゴ糖を取り入れて体質を改善しましょう。

 

オリゴ糖によって悪玉菌が減るなら、腸内の腐敗物質の生成が抑えられ、大腸ガンや直腸ガンにかかるリスクも減少するでしょう。

 

便秘解消にオリゴ糖の効果を生かしてみるのはいかがでしょうか?