オリゴ糖を含んでいる食品は

オリゴ糖を多く含んでいる便秘対策によい食品やメニューをチェック!!

便秘対策として、オリゴ糖が多く含まれている天然の食品を取り入れたいという方もいるでしょう。
オリゴ糖を多く含んでいる食品やメニューには以下のものがあります。

 

オリゴ糖を多く含む食品

 

大豆オリゴ糖は甘味が強めですが、低カロリーのため血糖値を気にしている方にはおすすめです。
大豆オリゴ糖はその名の通り大豆製品に多く含まれていて、例えば大豆やきな粉、豆乳、インゲン豆などがあります。
他にも、納豆や豆腐など普段の食生活で取り入れやすい食品もあります。

 

難消化性のフラクトオリゴ糖も、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えるため便秘対策に効果があります。
フラクトオリゴ糖を多く含む食品には、玉ねぎやゴボウ、にんにく、アスパラガスなどがあります。
果物では、バナナにもフラクトオリゴ糖が豊富に含まれていますし、フラクトオリゴ糖を使用した菓子類や飲料水も多くあります。

 

便秘に効果的なメニューとは

豆腐
オリゴ糖が含まれている食品にはたくさんの種類があるので、料理をひと工夫して便秘に効果的な食材を取り入れていきましょう。
大豆オリゴ糖を多く含む、きな粉と豆乳を混ぜ合わせたドリンクは便秘対策に効果的でしょう。
きな粉は食品の中でも特にオリゴ糖が多く含まれていますし、液体にも溶けやすいので、ドリンクや料理に積極的に取り入れていきましょう。

 

インゲンにもオリゴ糖が含まれていますが、インゲンの胡麻和えにオリゴ糖としょう油を加えるなら、便秘対策メニューのできあがりです。
副菜として頻繁に食生活に取り入れることができますね。
他にも、毎日使う調味料として、砂糖の代わりにオリゴ糖を使用するなら、低カロリーのメニューができあがるでしょう。

 

食生活にオリゴ糖を意識して取り入れよう

 

オリゴ糖は、食品のみからの摂取では便秘対策として効果を発揮しにくいかもしれません。
また、どの食品にどれほどの量のオリゴ糖が含まれているか正確には理解しにくいので、普段の食事で十分なオリゴ糖が摂取できているか分からないかもしれません。

 

オリゴ糖製品は、高純度のオリゴ糖が含まれているので、便秘を早く改善したい方にはおすすめです。
オリゴ糖製品は液体にも溶けやすいので、料理にも使いやすいですし、コーヒーや紅茶などに使用することもできます。
便秘改善には、腸内の善玉菌を増やし腸内環境を整えることが必要ですので、そのために食品やメニューも意識しつつ毎日継続してオリゴ糖を摂取していきましょう。